仕込みの合間に通うお店の学校

小売業界動向まとめ 2022年11月版

毎月小売業界の動向をまとめている「小売業界動向まとめ」2022年11月版です。

店長と会話できるAI導入へ、発注支援など:ファミリーマート

ファミリーマートは11月28日、クーガーが開発した人型AIアシスタント「レイチェル/アキラ」を2023年度末までに約5,000店舗に導入すると発表しました。 店長業務のサポートに役立てるほか、各店舗の状況や店長に合わせたデータを提供して店舗の省力化や運営力向上を図ります。

具体的には、売り上げや客数といった店舗ごとのデータに基づき、AIが発注のアドバイスや売り場づくりのポイントを店長にアドバイスするほか、新商品情報、販促などの施策や週次情報などの提供、未実施事項の確認などもできます。 学習意欲の強い店長にはより詳細なデータを提供し、競争心の強い店長には地域内での販売順位を伝えるなど、モチベーション向上につながる最適なコミュニケーションを取るといいます。 人型AIアシスタントは店舗に設置するタブレット端末で稼働するため、事務所内や売り場などさまざまな場面で使うことを想定しています。

<参照>ファミリーマート:店長業務をサポートする人型AIアシスタントを2023年度末までに5,000店舗へ導入~個店毎の運営状況に合わせ、最適なデータを提供し、店舗の省力化に貢献~

楽天初、コスメ専門のリアル店舗オープン インスタライブの活用も

楽天グループは11月21日、韓国発の商品の魅力やトレンドを発信する楽天市場の実店舗「Kulture Market(カルチャーマーケット)Supported by Rakuten」を東京・原宿に12月1日に開店すると発表しました。 流行に敏感な若年層の楽天市場の利用を増やす狙いがあります。 同店舗は韓国商品のPRや店舗運営をする「シーズマーケット」と共同で運営します。

12月1日~2023年3月末にかけて、楽天市場に出店する韓国コスメ10店舗の15ブランド100点以上の商品を扱います。 店舗では楽天市場で販売する韓国発の商品を店頭で試すことができ、QRコードを読み取れば楽天市場の各店舗ページで商品の詳細確認や購入も可能です。 期間中は、店舗スタッフやインフルエンサーが、Instagramで韓国のトレンド情報をライブ配信するとのことです。

<参照>PRTIMES:楽天とシーズマーケット、韓国発の商品の魅力やトレンドを発信する「楽天市場」のO2O店舗「Kulture Market Supported by Rakuten」を「ラフォーレ原宿」1階にオープン

ZOZO、初の実店舗オープンへ 「売らない店」で情報収集狙い

ZOZOは11月9日、表参道に初の実店舗「niaulab(似合うラボ) by ZOZO」を12月16日にオープンすると発表しました。

「niaulab(似合うラボ) by ZOZO」は販売機能を持たない「服を売らない店」で、プロのスタイリストがZOZO独自のAI機能を活用しながら、貸切の空間で来店客それぞれに合った衣服やコーディネートを提案します。 利用者は試着した状態でヘアメイクや写真撮影もできます。 気に入った商品は商品情報が入ったQRコードを受け取り、ECサイトで購入する仕組みです。

顧客への提案情報を収集し、データ分析の精度を向上させ、AI機能を強化することで、電子商取引(EC)事業の再成長につなげる考えとみられます。

<参照>ZOZO:ZOZO初のリアル店舗を表参道にオープン、 自分の「似合う」が見つかる 超パーソナルスタイリングサービス「niaulab by ZOZO」を開始

食品廃棄ゼロへ、常温弁当を売らない店オープン:ローソン

ローソンは11月28日、食品廃棄の削減やCO2削減などの取り組みによる環境への配慮を目指す実験店舗「green Lawson(グリーンローソン)」を、東京都・大塚駅近くにオープンしました。

品揃えは通常のローソンと変わりませんが、販売する弁当を7品の冷凍弁当と店内調理の作り置き弁当「まちかど厨房」に限定し、食品ロスが多い常温の弁当は販売はしない方針です。 冷凍弁当は消費期限が最長8ヶ月と長く、大幅な廃棄削減が期待されます。 さらに、一部店舗で宅配限定で提供している焼きそばや韓国料理などの商品を、店頭受け取りサービス「できたてモバイルオーダー」を店頭販売として初めて導入します。

またレジ袋の配布や販売を行わず、使い捨ての食器類の配布も2023年1月9日をもって終了し、店頭にて繰り返し使える食器類を販売します。

<参照>ローソン:「グリーンローソン」、未来に向けて実験開始!!

ーーーーー

その他にも、レポートでは小売業界の動向をまとめています。

  1. 小売DXの動きまとめ

  2. 小売業界主要ニュース

  3. 小売業界データ

口コミアカデミーにご登録いただくと、無料でレポートをダウンロードできます。ぜひご活用ください!