仕込みの合間に通うお店の学校

GoogleビジネスプロフィールでSNSアカウント登録可能に / 「改変、悪ふざけ」が禁止/制限コンテンツに、炎上対策か 他【Googleマップ・MEO最新情報まとめ 2023年8月版】

本レポートでは、MEOに関わるサービス「Googleマップ」「Googleビジネスプロフィール」を中心に、口コミマーケティング(口コミを活用した集客)ノウハウや地図アプリ・口コミサイトの更新情報など、MEO・口コミマーケティングに役立つ最新ニュースをまとめています。

※ここでの「MEO」とは、Google上の店舗・施設情報の露出回数を増やしたり、来店行動につなげたりすることで、Google経由の集客を最大化させる施策を指します。

「ソーシャルプロフィール」追加、SNSアカウント登録可能に

GoogleビジネスプロフィールでSNSアカウントの登録ができるようになったようです。

「ビジネス情報」の「連絡先」タブ内に「ソーシャルプロフィール」という項目が追加されました。 ここからYouTubeやFacebookなどのSNSアカウントが登録できるようです。

ただし、この機能は一部のユーザーにしか表示されていないようです(9月11日現在)。

<参照>X:永友一朗(ホームページコンサルタント永友事務所)(@ichironagatomo)氏のポスト

「禁止および制限されているコンテンツ」に「改変、悪ふざけ」の項目が追加、炎上対策か

GoogleマップとGoogleビジネスプロフィールの共通ポリシーである、マップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシー ヘルプの「禁止および制限されているコンテンツ」に、「改変、悪ふざけ」の項目が追加されました。

これにより、デジタルプレゼンスを損なうコンテンツや、場所の情報を書き換える改ざんなどが禁止および制限の対象となります。

近年、インターネットの普及と共にウェブ上で炎上が多発しています。今回のポリシー更新は炎上対策の一部と思われます。

<参照>マップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシー ヘルプ:禁止および制限されているコンテンツ

ーーーーー

レポートでは他にも、

  • Googleマップ&Google検索の最新情報

  • その他地図アプリ・口コミサイトの最新情報

  • Googleビジネスプロフィール 気になるギモンに回答!

など、充実の情報をご紹介しています!

Googleビジネスプロフィール・MEO・口コミ対策に、ぜひ本レポートをご活用ください!