仕込みの合間に通うお店の学校

夏の海外体験旅行、アジア圏で日本が1位に / 6月の訪日外客数 コロナ後初「200万人」突破:インバウンド情報まとめ 【2023年6・7月】

お気に入りに追加

レポート概要

公開日時2023年07月31日
業種
小売
医療
宿泊
飲食店
娯楽
サービス
美容
ジャンル
インバウンド

本レポートでは、2022年6月〜7月のインバウンドに関する「政府&自治体などの取り組み」「各国の出入国の動向」など、インバウンド対策に役立つニュースをまとめてお届けします。

※ 各トピックの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

ここからは、レポートのダイジェストをお届けします。

知っておきたい!インバウンドニュース

夏の海外体験旅行、アジア圏で日本が1位に 都市別トップは大阪

アジアで最大規模のオプショナルツアー予約サイトを手掛けるKKDAY JAPANが、今夏のKKdayユーザーの予約データを公開しました。

7月1日〜8月31日 に体験予定の商品を国や地域別で見たところ、日本が最も人気のある地域となりました。予約数は2019年をすでに上回っているということです。

日本国内における体験予約の都市別ランキングでは、大阪が1位、東京が2位、続いて京都、沖縄、北海道の順になっています。

今夏に訪日予定のユーザーの予約商品に関しては、大阪や東京がトップで、特にユニバーサル・スタジオ・ジャパンや東京ディズニーリゾートのチケットなどが人気です。 他にも、京都での文化体験や寺社仏閣をめぐるバスツアー、沖縄・北海道での効率的な観光バスツアーなどが注目されています。

<参照>PR TIMES - KKday:KKday、2023年夏のインバウンド・アウトバウンドにおける体験予約の動向を発表。世界中のKKdayユーザーが予約した国別の体験先では日本が1位

ここに注目!インバウンド関連データ

6月の訪日外客数 コロナ後初「200万人」突破

日本政府観光局は7月19日、2023年6月の訪日外客数推計値を発表しました。

6月の訪日外客数は、2020年2月以降初めて200万人を突破し、2019年同月比72.0%の207万3,300人となりました。

また、2023年1月~6月の累計では1,071万2,000人となり、上半期の時点で1,000万人を超えました。

台湾をはじめ東アジア地域で訪日外客数が増加し、米国や豪州等でも2019年同月比を超える回復が見られました。

また、国際線定期便は2023年夏ダイヤ時点で、コロナ禍前の約6割まで運航便数が回復しています。

<参照>日本政府観光局(JNTO) :訪日外客数(2023年6月推計値)

ーーーーーー

その他にも、レポートでは

  1. 知っておきたい!インバウンドニュース

  2. インバウンド関連データ

  3. 訪日ラボ 注目記事&レポート特集

など、インバウンドに関する情報をまとめています。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

レポート概要

公開日時2023年07月31日
業種
小売
医療
宿泊
飲食店
娯楽
サービス
美容
ジャンル
インバウンド
問い合わせバナー